幼児向けアプリ

【解決!アプリの困った】第1回:課金したのにロックがはずれない

おけいこアプリや絵本アプリを育児の味方にして、上手に利用していらっしゃる方が増えてきました。学研のアプリも、たくさんの方にご利用いただいています。

でもアプリを使っていて「困った!」とき、問合せは面倒だし、すぐ使いたいのにイライラする~!…

そこで、よくあるアプリの困った! の解決方法を、数回に分けてご紹介して参ります。

課金したのにロックがはずれない

・課金して、領収書も来てるのに、アプリのロックがはずれていない!

・子どもがやる気で課金したのに、がっかりだわ…

課金後のダウンロード中の通信状況の変化などで、ゲームデータが全部落とせていない可能性があります。

【解決方法】データをダウンロードしなおす

ゲームデータをもう一度ダウンロードするために、「購入済みアプリの復元」などのボタンをタップします。

このとき、アプリを課金したときのアカウント(appleID/Googleアカウント/Amazonアカウントなど)が、スマホやタブレットに設定されていることが大切です。

違うアカウントだと、復帰はできません。

(ご家庭内で複数アカウントを使い分けている場合など、復帰前に本体の「設定」から確認してください)

【お試しください】アプリの復元ボタン

学研の幼児向けアプリ 復元ボタンの場所を表にしました。

こどもえいごずかん

スタート→新しいずかんを追加する→(大人用認証数字入力)→ 再ダウンロードする 

学研のえほんやさん

トップ下段の「その他」→ 購入履歴を復元する 

学研の幼児ワーク ひらがな・カタカナ

トップ「ひらがな」「カタカナ」どちらかを選ぶ→「おうちのかたへ」→(大人用認証数字入力)→ 購入済アプリの復元

学研の幼児ワーク ちえ

「おうちのかたへ」→(大人用認証数字入力)→ フルバージョンを復元

こどもえいごかるた

「かう」→ 購入済を復元

最強のりものおけいこ

右上の歯車ボタン→(大人用認証数字入力)→ 購入済を復元

アルファベットストーンズ

「パパとママへ」→(大人用認証)→ 購入の復元

 

学研の頭脳開発 ちえのおけいこ 3歳・4歳・5歳

【Android版のみ:GooglePlay/Amazonアプリストア】

「おうちの方へ」→(大人用認証数字入力)→ 購入済みを復元する

他社のアプリでも、課金部分の復帰をするボタンは、大人向けの設定ページに入っていることが多いようです。

復元ボタンがない、または
「復元するアプリはない」などのメッセージが出たら

アプリストアから確認できる、お客様の購入履歴を確認してください。

●課金の記録がある

→本体機器に登録されているアカウントが、購入アカウントと違っているかも?

●課金の記録がない

→そのアカウントとは違うアカウントで購入しているかも?

→もしくは、アプリ購入自体が完了していません

 

どちらのケースも、本体機器登録アカウントと、購入時のアカウントを合わせてから、再度「購入ボタン」を押してください。

課金記録がある場合は、「復元」「再ダウンロード」が始まります。

課金記録がない場合は、通常の購入確認となります。

【ポイント】課金の記録は、アカウントについている

大抵のアプリ内課金の記録は、appleID、Googleアカウント、Amazonアカウントなど、購入したときのIDやアカウントに紐づいています。

どのアプリストアも、アカウントと購入記録の照合によって、同じアプリに2重でお金を払うことなく、復帰が可能となっています。


次回も、アプリの困った!を解決します。

【解決!アプリの困った】第2回:機種変更・家族の別の機器で使いたい

お楽しみに。

RELATED POST
幼児向けアプリ

頭がよくなる&安心&使いやすい!
【幼児向けiOSアプリ】『学研の幼児ワーク ちえ』のご紹介

2019年11月21日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
―ちょっと家事を片付ける間に、スマホやタブレットでおとなしく遊んでいてくれればいいな。 ―おけいこ系のアプリは、楽しくてためになるから …
幼児向けアプリ

【お知らせ】アプリ販売価格の一部変更について
(2019年10月より)

2019年10月1日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
いつも学研の幼児教育アプリをお楽しみいただきありがとうございます。 アプリ価格の一部変更についてお知らせいたします。 AppStor …
幼児向けアプリ

学研のひらがなアプリ、試してみました♪

2017年3月31日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
4月には幼稚園に入園するのに、ひらがなにあまり興味がないママライター・Sの次男。 同級生にはひらがなが全部読める子もいるようですが、母も「3月生まれだしね…」と油断しがちでな …