幼児向け商品紹介

3歳児も大満足!ボリューム満点のシールブック、知育要素も充実~『文字』『数』『ちえ』のスタートにもぴったり~


3姉弟の真ん中のAちゃんが、はじめてのワークブックに挑戦!
6歳のお姉ちゃんがワークブックをやっていて、いつもうらやましそうに見ているのだとか。

学研から新発売のシールブックを、さっそく試してもらいました!


シールは太っ腹な200枚超え!
ビビッドなピンクとキュートな動物の表紙が目印です。

シールを貼るのが大好きだということで、はじめる前からワクワクしていたそうですよ。

「どうぶつ・おみせやさん編」では、カラフルなイラストにくぎづけ!

まずはねずみのお花屋さんが表紙の、「どうぶつ・おみせやさん編」にチャレンジ!


大きめのシールがつかみやすく、貼るスペースも広くてストレスフリー!
どこに貼ろうか、真剣に考えています!


集中して取り組むお姉ちゃんに、弟くんも興味津々!?


お次は、パフェを作ります。


バナナはここがいい!


そして完成したパフェがこちら!
シールを重ねたり、均等に貼ったり、お子さんのこだわりや個性も発見できるかも!
Aちゃんは、「いらっしゃいませ~」とお店屋さんになりきってシールを貼っていました。

これだけではありません。
後半には、「ちえ」や「ひらがな」のページが!
こちらでは、少し小さめのシールを貼っていきます。


「ちえ」のページでは、つり上げた魚を線でたどって、正しい魚のシールをペタッ!


ゆっくりと指でなぞって、正しい魚を枠内に貼ることができました。
(はじめてとは思えません!)

裏面は「おけいこページ」でステップアップ!

裏面はシールを使わない、おけいこページになっています。
裏面は問題がないというシールブックも多いなか、2倍楽しめちゃいますね~!

ひらがなをなぞり書きしたり、数字と同数の食べ物を線でつないだり、運筆などもできます。


ひらがなに初挑戦!


「りすー?」「りすの“り”ね」

お母さんとやりとりを楽しみながら、あっという間に「い」と「り」が書けました!

「たべもの・のりもの編」は、知っている動物やお店屋さんで嬉しい!

続いては、ペンギンの駅員さんが表紙の「たべもの・のりもの編」!

好きなところにシールを貼るページからはじまり、デザートのシールを人数に合わせて貼ったり、左半分の絵柄に合わせてシールを貼ったり、シール遊びを楽しみながら、知的能力も高まります!

フルーツやクリームを貼って、自分だけのパンケーキを作ります。


「いちごはお皿に並べようかな~」


クリームはシンプルに、フルーツをお皿に散らした大人の一品!


消防車やパトカーを貼って…、


働く車たち!
じょうずに貼れました。

クレヨンでたどるのが楽しい! できた! の達成感を味わえます!

こちらも後半に「ひらがな」「ちえ」のページがあります。

しりとり迷路は、しりとりをしながらシールを貼ります。


貼ったあとは、指でなぞったり線を描いたりして、迷路を楽しめます。

こちらのページでは、見本と同じ数のキャンディーとクッキーを貼ります。


シールを貼る場所にシルエットがあるお皿もあり、ヒントになっています。


完ぺきです!

裏面の「おけいこページ」も、線つなぎや間違いさがしなど知育要素がいっぱい!


うまく線がつなげて嬉しそうな、Aちゃん!

シールもテーマもたくさん! 楽しみながら知育につながるところが◎

いろいろな場面やテーマが入っていて、
このぐらいの年齢の子どもも飽きずに取り組めます。

1ページできたら貼る「がんばりシール」もたくさんあり、「どれにしようかな」と選ぶのも楽しそう!


がんばりシールは自分で貼ったり、大人に貼ってもらったり。

お子さんの様子を見たお母さんからは、楽しみながら文字や数の知育につながって良い! と太鼓判をいただきました。

全国の書店、
ネット書店で好評販売中↓

Amazon
Amazon

あわせて読みたい
2歳児が大興奮!おけいこデビューはシールブックで~この真剣な表情は、大活躍間違いなし…~ 「ワークブックやドリルに興味はあるけど…。 まだ字も書けないし、おけいこできるか心配で使ったことがないの…。」 そんな皆さま...
RELATED POST
幼児向け商品紹介

親子で対決! 遊びながら知力アップ♪『たいけつゲーム 1ねんせい』

2018年1月19日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
「早口言葉」や「文字ぬき遊び」、「数字ビンゴ」、「なぞなぞ」など、本を開いてパッと遊べるゲームが盛りだくさんの『あたまがよく …
幼児向け商品紹介

『あたまがよくなる!図鑑』ってどんな図鑑?

2017年3月27日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
頭も体も日々成長する幼児期に、脳の力を鍛えることはとても大切。「だけどどうやって、頭を鍛えればいいの?」と思っているママとパパに紹介したいのが、『あたまがよくなる!図鑑』です。  …