幼児向け商品紹介

新生活が始まる季節にぴったりな絵本『じゅんびはいいかい』のご紹介

 

春ですね!

入園、入学など、新しい生活をスタートしたお子さんも多いはず。

人気絵本作家・荒井良二の『じゅんびはいいかい』は、この季節を迎えたお子さんにぜひ読んであげたい絵本です。

 

「じゅんびはいいかい?」

「いいよう!」

そんなリズミカルなやりとりをくり返しながら春の訪れを感じられる絵本、「じゅんびはいいかい」。

 

 

「いいよう!」という声とともに、朝がやってきたり、自転車に乗ったり、やさしい風がふいたり……最後は明るく前向きな気持ちで本を閉じることができます。

 

大人にもファンが多い荒井良二さんならではの、色彩豊かな絵柄も存分に楽しめますよ♪

 

 

 

私、ライターKの娘(3歳)も、この4月に保育園で進級して新しいクラスになりました。

新しい先生、新しいお友だちにちょっと緊張していた娘ですが、この本を読んだあとに「〇〇組さんになるじゅんびは、いいかい?」と聞いてみたら、元気に「いいよーう!」と答えてくれました。

そして、その答えを聞いてホッとした私自身も、実は緊張していたんだなぁと気が付きました。

 

『じゅんびはいいかい』は、新生活を迎えたばかりでドキドキしている親子の心を、やさしくほぐして元気をくれる1冊です。

 

商品情報はこちらから

https://hon.gakken.jp/book/1020415600

 

RELATED POST
幼児向け商品紹介

「しんぶんかぶと」を作ってみよう☆『はじめてのぎょうじ 3・4・5さいだもん』

2017年5月5日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
「こどもの日」は「端午の節句」といって、男の子の成長を祝う日でもあります。この日、男の子のいる家庭では、こいのぼりやかぶとを飾ります。 『 …
幼児向け商品紹介

キラキラ小物ができるふしぎなぬりえ!?『ホログラムアート』

2018年1月17日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
ぬりえなのに色鉛筆もクレヨンも必要ない「キラキラ」「カラフル」なモチーフが子どもでも簡単に作れちゃう本『ホログラムアート キラキラど …