幼児向け商品紹介

キラキラ小物ができるふしぎなぬりえ!?『ホログラムアート』

ぬりえなのに色鉛筆もクレヨンも必要ない「キラキラ」「カラフル」なモチーフが子どもでも簡単に作れちゃう本『ホログラムアート キラキラどうぶつ』。
自分の色彩感覚で自由に動物たちを表現できるんです。ネイルアート感覚で、子どもと一緒にホログラムアートを楽しんでみませんか?

 

虹色のツバメに空色のゾウ。こんな動物、いたら楽しいな

 

小2と年長の2人の娘を持つ、ライターYです。ある日、帰宅して机の上に置いてあったこのキットを見つけた娘たち。「なに?これ~」と目がキラキラ。さっそく作り始めました。

 


次女が作ったのはブロンズ色のヒヨコ。羽は水色です。かぶっている帽子は紙風船のようでしっぽは紫、銀、緑色のフリンジ。

 

長女はというと、金のブチ模様の白猫。顔はシルバーで、お花の首飾りは真っ赤な牡丹のよう。どことなく、お正月らしい色彩でした。「爪でやらないで指でこうやるんだよ」とお姉ちゃんが妹に教えていて、きれいに塗るコツもすぐにつかんだ様子。2人とも夢中で作っていました。

 

娘たちがすぐに作れたくらい、ホログラムアートの手順はいたって簡単。動物や星などの形のふかふかシートから好みのモチーフを切り抜き、シートからシールをはがして上にカラーホログラムシートを重ね、上からこするだけ。虹色のツバメや空色のゾウといった、絵本みたいなファンタジックな動物たちがどんどん出来上がります。

 

裏面も一面シールになっているので塗った作品は壁に貼ったり、手紙をデコレーションしたり。小さなお花モチーフをウサギの耳に重ねて髪飾りするなど、着せ替え風のアレンジもできて楽しみ方はいろいろ。裏面全体をホログラムシートで塗ってチャームにしたりもできそう。オンリーワンの小物作りが簡単スピーディにでき、子どもだけでなく、大人も楽しめます。ぜひ試してみて!

 

●書籍情報はこちら
https://hon.gakken.jp/book/1575064100

RELATED POST
幼児向け商品紹介

遊び感覚で、楽しく時計の読み方をマスター!『めくって学べる とけい図鑑』

2017年4月24日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
子どもの生活と密接な関係にある「時計」。「きちんと読めるようになってほしい」、「時間の計算でつまずいてしまったけれどどうしたらいい?」と悩む …
幼児向け商品紹介

“頭がよくなる”なぞなぞBOOK『あたまがよくなる! いじわるなぞなぞようちえん』

2017年5月3日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
お子さんを連れての楽しいおでかけ! だけど…外出先で子どもがぐずらないか、心配なママ・パパも多いのでは? そんなときのお助けグッズが『 …