幼児向け商品紹介

遊びのヒントが満載! 『ふれあいしぜん図鑑 冬』

 

編集長のKです。明日は節分ですね。お寿司好きの我が家では毎年「恵方巻き」を食べる日なのですが、今年は近所のお店で「ハーフ&ハーフ恵方巻き(七種の海鮮&三種のまぐろが合体したもの)を頼んだので、とても楽しみです! ちなみに2018年の方角(恵方)は「南南東」だそうですよ。

 

親子で楽しめる図鑑


節分というのは「季節の分かれ目」。「立春」の前日で毎年2月3日・・・と思いこんでいたら、太陽の角度によって「立春」の日は前後するのだそうです。ちょっと先ですが、2021年の節分は2月2日だそうです。「2月3日ごろ」と覚えておくのが正解なのですね。

 

 

『新版 ふれあいしぜん図鑑 冬』の節分のページでは、豆まきの由来や、折り紙の「おに」の折り方もわかりやすく紹介しています(折り紙の「おに」は簡単なので、こちらの動画も参考にぜひ親子でトライしてみてください)。
 


動物・自然の写真や行事の解説だけではなく、歌に遊びに工作・・・とボリュームたっぷり。親子で楽しめて、小学校入学後にも活躍しそうな1冊です。

 
●書籍情報はこちら
https://hon.gakken.jp/book/1020413600

RELATED POST
幼児向け商品紹介

電車大好きっ子さん必携の一冊が登場!「でんしゃだいすき あいうえお」

2017年10月25日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
鉄道が大好きな小2と3歳の男子を育てているママライターのMです。3度のご飯と同じくらい鉄道が好きな次男が、最近ひらがなを読み始めました。これ …
幼児向け商品紹介

遊び感覚で、楽しく時計の読み方をマスター!『めくって学べる とけい図鑑』

2017年4月24日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
子どもの生活と密接な関係にある「時計」。「きちんと読めるようになってほしい」、「時間の計算でつまずいてしまったけれどどうしたらいい?」と悩む …
幼児向け商品紹介

パズルで頭が良くなるって本当?!京大パズル博士・東田大志さん(「ひらめき☆天才パズル」制作協力)

2018年5月18日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
幼い頃からパズルが大好きで、好きが高じて京都大学で独自に、学問として「パズル」を研究されていたという、東田大志さん。日本初の「パズル学」博士 …