幼児向け商品紹介

めくって遊べる新しい図鑑に大興奮!「はっけんずかん うみ 改訂版」

ページ内に潜んでいる“仕掛けの扉”を開くと、絵が動いたり扉の中から何かが飛び出したりして、子どもたちに大人気の学研の絵本図鑑「はっけんずかん」シリーズ。その中から、「はっけんずかん うみ 改訂版」を、2歳の男の子2人組が“体感”してみました!
 
はっけんずかん うみ 改訂版


 

2歳の男の子でも楽しく読めちゃう♪

 
AくんとBくんは、2人とも小2と年中のお姉ちゃんがいる3人姉弟の末っ子。お姉ちゃんのお供で水族館に行ったりしたことはあるものの、海の生き物に特別に興味がある…というよりは電車や乗り物が大好きな典型的な“2歳の男の子”です。そんな2人ですが、図鑑を開くと不思議そうな顔で近寄ってきました。
 
かわいらしいイラストに興味をひかれて気になる生き物を発見するたびに「これ何?」「カニさん!」「(クジラさん)大きいねぇ」と大喜びのAくん。Bくんは最初は少々緊張気味でしたが、ママが扉を開けて遊び方を教えてあげると一人でページをめくり始めました。
 
ひとしきり子どもたちが遊んだ後に、興味津々で図鑑を読んでいたママたちの感想は…?
 
「息子に図鑑を見せるのは初めて。でも写真が並んでいるだけじゃないから2歳でも興味を持ってくれてビックリしたわ」(Bくんママ)。
 
「『魚』だけじゃなくて『海』の生き物だけが集まっているっていうのが新鮮。イラストもかわいらしいし、海に遊びに行く時とかに見せてあげたら喜びそうだね」(Aくんママ)
 
「生き物がどうやって身を守っているかとか、書いてあることは少し2歳には難しいけど、小学生になれば理解できるかな?」(Bくんママ)
 
「お姉ちゃんたちは自分で読んで理解できるし、姉弟で一緒に遊びながらお勉強できそう。長く活躍しそうな図鑑だね♪」(Aくんママ)
 
ママとの読書タイムにはもちろん、子ども同士でも楽しめそうな図鑑でした。
 
お買い求めはこちらから

 
はっけんずかんシリーズInstagram
はっけんずかん公式サイト

RELATED POST
幼児向け商品紹介

6才までが勝負!? 楽しみながら「算数脳」が育つ!「4~6歳 かず かたち すいり」

2017年10月13日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
6才までの間に計算以外の、数や形の問題に取り組むと、小学校入学後の算数の力に大きな差がつくことをご存知でしたか? そんなことをまったく知ら …
幼児向け商品紹介

くり返し遊べて、色彩感覚&創造力アップ!『まじょのかいてけしてまたかいて』

2017年5月31日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
子どもが自由な発想で「かいたり、きったり、はったり」して楽しめる『あそびのおうさまBOOK』。シリーズ一番人気の『ぬって』が、何度もかいて消 …
幼児向け商品紹介

【好きな食べ物No.1】世界初! 全問題「おすし」の幼児ドリル誕生♪~お子さんの好きなネタランキングも発表!1位は黄色いあのネタ?

2019年4月27日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
「平成」から「令和」という新時代に突入するこの時期にふさわしい!? 新しすぎるドリルが誕生しました! その名も「おすしドリル」3歳/4歳 …