知育ミニ情報

「おべんきょう」って何歳からはじめた?

勉強の基礎となる「ひらがな」や「かず」。
教え始めるタイミングや、教え方について悩んでいるママも多いかも。
ほかのおうちの“おべんきょう事情”も気になるところ。

 

3歳までにスタートした人が約8割!

 

0歳~6歳の保護者の方157名を対象にしたアンケート調査(buzzLife調べ)によると、
幼児ワークやドリルを始めた年齢で一番多いのは3歳で、約4割。
1歳、2歳で始めた方も、あわせて約4割いました。
3歳くらいだと「まだ早いかも!?」と思いがちですが、
意外とみんな、早い段階で「おべんきょう」をスタートしているんですね!

アンケートは定期的にこちら(学研の幼児ワークコミュニティサイト「りんごタウン」)で行っています♪

RELATED POST
知育ミニ情報

英語学習ってどうしてる?

2017年5月8日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
子どもの英語早期教育化が進み、2020年には小学校3年生から「英語」が必修科目になります。「一体いつから習わせればいいの?」「勉強させたいけど、どんな方法がいい?」と悩んでいるママ …
知育ミニ情報

新入学&新学期!友だちと楽しもう♪学校なぞなぞ12問(簡単~ちょっと難しい・漢字の問題もあるよ!)

2019年4月26日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
友だちと盛り上がろう!おもしろ学校なぞなぞ1年生♪ 新しい環境の中で様々なことを吸収する、ピカピカの新1年生。 学校生活で学ぶ身の周りの …
知育ミニ情報

【脳科学者・篠原菊紀先生に聞いてみた!】「音読」が脳に効くヒミツ ~脳が活性化するってほんと? 頭がよくなる音読のススメ~

2019年3月14日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
みなさんのお子さんは、もう「音読」デビューしましたか? 小学校の国語の宿題でおなじみの「音読」ですが、 いまや、幼児期から音読にチャレン …