知育ミニ情報

クリスマスを親子で楽しもう! 100円ショップの材料で、かんたん & かわいい ランタン作り

毎日のくらしや子育てを楽しむアイディア、お子さんとの風景をinstagramにアップし、14人万人以上のフォロワーをもつきなこさん。 クリスマスに親子で一緒に楽しめる、可愛い手作りランタンのつくり方を教えてもらいました。

クリスマスシーズンになり、ツリーやリース、キャンドルなど、クリスマスの可愛い雑貨をおうちに飾りたくなります。そんなクリスマスにぴったりな可愛いランタンを、100円ショップで手に入る材料を使って親子で作ってみました。

材料

・A4サイズの厚口トレーシングペーパー
・ミニLEDライト
・黒い画用紙
・カラーセロハン
・クレヨンや水彩絵の具など色を塗れるもの
・マスキングテープ
・セロハンテープ
・はさみ
・のり

100円ショップで売っている、キャンドル型のミニLEDライトを使います。


作り方
【1】最初にトレーシングペーパーにいろんな方法で色を付けていきます。

type.A『おえかきランタン』
①トレーシングペーパーに、クレヨンや水彩絵の具を使ってお絵描きや色塗りをします。水彩絵の具は水をたっぷり含ませて描きましょう。


紙の四隅をマスキングテープで机に貼り付けると、紙が動かず、塗りやすいですよ。

②絵の具で描いた紙は、紙の四隅をマスキングテープなどで壁に貼り付けて乾かします。
③A4サイズのままだとランタンにするには大きめなので、好みの大きさにカットします。

type.B『かたちぺたぺたランタン』
①黒い画用紙を、星・丸・三角・四角…など、好きな形にたくさん切り抜きます。
②A4サイズのトレーシングペーパーを長細くなるよう半分にカットし、四角くなるように折り目を付け、黒のパーツをのりで貼ります。折り目には貼らないようにします。

type.C『セロハンでカラフルランタン』
①カラーセロハンを細かくカットします。

②あらかじめ半分くらいの大きさにカットしておいたトレーシングペーパーに、のりでセロハンを貼ります。

type.D『マスキングテープでぺたぺたランタン』
あらかじめ半分くらいの大きさにカットしておいたトレーシングペーパーに、マスキングテープを思うままにぺたぺた貼ります。

カラフルな紙がたくさんできあがりました!

【2】くるんと丸めたり、四角く折ったりして、のりやセロハンテープで端をとめます。

陽の光に透かしてみるだけでとても綺麗!

【3】100円ショップで手に入るミニLEDライトを用意し、ランタンの中に入れてみましょう!

ぺたぺた貼った形やいろんな色が浮き出て見えてとても綺麗です!

クリスマスシーズンのインテリアとして飾ったり、お友達が集まるクリスマスパーティーで一緒に作ってみても盛り上がるはず♪

お子さんと一緒に、オリジナルのランタンをぜひ作ってみてください♪

●紙で覆うので小さ目のLEDキャンドルを選んでください。
●LEDキャンドルは通常の電球よりは熱を持ちにくいですが、ランタンの周りの紙が熱くなるようでしたら、紙をとりはずしてご使用ください。
●安全のため、人のいない部屋ではランタンを消灯しましょう。

RELATED POST
知育ミニ情報

【脳科学者・篠原菊紀先生に聞いてみた!】「音読」が脳に効くヒミツ ~脳が活性化するってほんと? 頭がよくなる音読のススメ~

2019年3月14日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
みなさんのお子さんは、もう「音読」デビューしましたか? 小学校の国語の宿題でおなじみの「音読」ですが、 いまや、幼児期から音読にチャレン …
知育ミニ情報

英語学習ってどうしてる?

2017年5月8日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
子どもの英語早期教育化が進み、2020年には小学校3年生から「英語」が必修科目になります。「一体いつから習わせればいいの?」「勉強させたいけど、どんな方法がいい?」と悩んでいるママ …
知育ミニ情報

プログラミング教育ってなに?なぜ小学校で必修化するの?~目的や実践例についてもご紹介~

2019年5月23日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
2020年度から始まる小学校での「プログラミング教育」。 2019年の今、「プログラミングって難しそう…」「そもそもプログラミングって何? …