営業部アキの育児日記

【最終回】ワーママって大変…!仕事と育児を両立するためのコツって?

小学校入学までに身につけたい力、1位ひらがな。飽きずに続けられるポイントは?
子どもが飽きずにお勉強を続けるポイントと、子どもが自分から勉強をしたくなる工夫がいっぱいのワーク『3~4歳 かいて けせる ひらがな』についてご紹介します。
詳しくはこちら→

こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。
こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。

★過去の話はコチラ

さて、働くママ=“ワーママ”の目線で、子育てにまつわるあれこれを徒然なるままにお話させていただいたこの連載も、今回が最終回
そこで今回は総括……というほどではないのですが、
ワーママ歴2年半(育休期間は除く)のわたしが、
仕事と育児をどうやって両立してきたか、お話したいと思います。

▲毎日バタバタで、猫の手も借りたいくらいです…!

ワーママの夕方は、余裕も余力もゼロのバトルタイム!

まずは、わたし&夫の双方が仕事に行く日の簡単なタイムスケジュールからご紹介!
6:30 起床→メイク、朝食の準備
7:00 子ども起床→朝食、着替え
8:00 保育園送り→出社
17:00 退社
18:00 保育園お迎え→帰宅
18:30 夕食準備(※15分程度で!)
18:45 夕食→後片付け
19:30 お風呂を沸かす→遊び&習い事の練習タイム
20:30 お風呂タイム
21:00 絵本タイム
22:00 寝かしつけ→子ども就寝
22:30 洗濯や家事&翌日の準備&自分の時間
0:30 就寝

「登園準備」は夫と2人でハル(4歳)&マナ(2歳)をそれぞれ担当して、時短!
でも「保育園お迎え」~「寝かしつけ」までは、基本的にはわたしが1人で担当するので、毎日息をつく暇もありません。

以前もお話しましたが、特にバトルになるのが夕食準備タイム!
週末に一週間分の献立をざっくり決めて、可能な限り作り置きして対応しているのですが、
それでも退社時間が遅くなった時や作り置きメニューが在庫切れの時は、迷わず中食(スーパーのお惣菜など)に頼る!
中食に関しては様々な意見があると思いますが、わたしは「自分と子どものストレスが少しでも軽減すること」を重視して、このようにしています。


▲特に、小さい頃のお風呂タイムは大変でした(;_;)

壮絶なお風呂タイムに、役立つアイテム!

そして子どもが小さい間は、夕食の次に大変なのはお風呂ですよね!?
特に2人育児のお風呂タイムには、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
わが家もマナがお座りができるようになるまでは、ほんっとうにバタバタで、
まずはハルを洗う間マナをベビーラックで待機させて、ハルをお風呂から上げてパジャマをオン。
その後マナをお風呂に入れて、2人が寝た後に改めて自分の体を洗う……なんてこともありました。
パパが夜早く帰宅してくれる日は“お風呂に入れる係”と“パジャマを着せる係”で分担できるのですが、
そうじゃない日はベビーラック&バスチェアに本当に助けられました。
これから2人目をご出産される方には、是非オススメです。

ワーママは特に、パパとの育児&家事分担のルール決めはマスト!

▲パパと会社が協力的で、色々と助かってはいるのですが…。

お風呂タイム以外にも、やはり育児にはパパの協力が不可欠!
わが家では、マナが生まれた時に改めて簡単なルールを決めました。

①飲み会や出張など予定がわかっていることは、早めにカレンダーに書き込む
②子どもの様子は毎日細かく“ホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)”!
③家事と育児は、仕事が休みの人が全部やる
※「やって当然」ではなく「ありがとう」の気持ちを忘れずに!!
④パパの平日休みの日は、わたしは残業してOK!
⑤2人とも出社の日に子どもが熱を出したら、お迎えはわたしが担当

特に④と⑤はわたしが仕事を続けていく上で、本当に大切なポイントです。
幸い、弊社は上司も同僚も急なお迎え時の仕事のフォローなどを協力的にやっていただけるし、
パパもわたしが仕事上で責任を果たすために残業をしなければいけない日があることを理解して、
家事や育児を喜んでやってくれるので、そこに関しては感謝しかありません。

ただ、ママが仕事を続ける上で“もっとこうなったらいいなぁ”と思うことも多々あります。


▲ママになってからも仕事を続けられて、よかったと思っています♪

仕事と育児両立のために、変わってほしいと思うこと!

★フレキシブルに在宅勤務ができる
…子連れ出社が話題ですが、むしろ子どもが風邪をひいたりした時に、在宅で仕事ができる方が便利!
扱っている仕事によって、セキュリティーの問題などがあることは重々理解していますが……。
なんとかならないものでしょうか?

★病院や行政の“●歳児検診”は土日も対応を!
…土曜日の病院はとにかく混んでいます。
月~金は仕事をしているワーママにとって、土曜の午前中の貴重な時間が通院だけで終わってしまうのは本当に困りますよね?
子どもの通院はもちろん、2人目出産時に産婦人科に通うのも時間調整が大変でした。それに行政主導の“●歳児検診”は平日の午後がほとんど!
お医者様のワークライフバランスを考えるとワガママは言えませんが、日曜日や平日の夜遅くに対応してくださる病院がもう少し増えるとありがたいなぁと思います。

★ママ&パパも休みやすい職場環境を!
…弊社は比較的育児に協力的な環境が整っていますが、とはいえ子どもの看病や行事などで毎年有給が足りなくなるのはパパ&ママあるある。
有給休暇がパパ&ママのリフレッシュのために、ちゃんと使えるようになるといいですよね。

ほかにも、子どもを延長保育に預ける時にママ&パパがなんとな~く感じてしまう“罪悪感”や、
子どもを電車に乗せる時(職場の近くに保育園がある方にとっては死活問題!)の“肩身の狭さ”が、
少しずつでも軽減していけばいいなぁと思うのですが、どれもこれも一朝一夕ではいかない問題。

もちろん、「子どもが小さいうちは、親は仕事を控えた方がよい」と考えられる方もいらっしゃるかと思います。

それでも、わたし自身“ワーママ”生活を2年半送ってきた今、声を大にして言いたいのは、
仕事を続けながら子育てをするのは、心身ともに本当に大変。
でも、ママになって仕事も続けて、本当によかった!

仕事をしている時間があるから子育ても楽しめるし、子どもがいるから仕事も頑張れる。
そう思ってお仕事を続けられるママ&パパがどんどん増えていくことを、願ってやみません。

◆おまけ◆

絵本営業担当アキのオススメ ワーママの私が助けられた本♪

「ちょっとだけ」著:瀧村 有子 絵:鈴木 永子/福音館書店 900円(税別)――子どもの成長のひとつひとつが愛おしくなる1冊。否定的な感情を、見事にプラスに変えてくれる不思議な絵本。できなかった部分(失敗)を責めるのではなく、“ちょっと”の成功や成長を見つけて、たくさんほめることができるようになりました。

 

「Baby-mo」/主婦の友社 680円(税込)――育休中は本誌を定期購読していて、ワーママのタイムスケジュールを特に参考にしていました!付録もかわいくて、バナナラッパは今でも子どもたちのお気に入りです!

 

「みそ汁はおかずです」著:瀬尾 幸子/学研プラス 1300円(税別)――そのとおり!タイトルに超共感!わが家も、みそ汁は常に具沢山!!野菜もたくさん食べられて、とってもうれしいです♪バラエティに富んだラインナップ、日々の参考にしています!

 

RELATED POST
営業部アキの育児日記

好き嫌いの克服法!!偏食防止におすすめのテクニック♪

2018年11月16日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話しさせていただいています。  …
営業部アキの育児日記

はじめてのオーストラリア旅行!!これだけはおさえておきたい、子連れ海外旅行のポイント♪

2018年10月5日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。 ★ …
営業部アキの育児日記

壮絶な送り泣きに、困惑…!入園後の不安や、その対処法って?

2019年3月19日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。 ★ …