営業部アキの育児日記

週末は子どもと一緒にコスパ抜群なお出かけスポットへ♪

こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。
こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。

★過去の話はコチラ

▲週末はよく、母娘3人で近くの公園にでかけます♪

Vol.5では、子連れ旅行の便利テクをお話ししましたが(宿の予約のコツ、移動時間の三種の神器…etc.)、
お休みの日の子どもとの過ごし方ついて、悩んでいるママもきっと多いですよね!?
そこで今回はもう少し身近な、毎週末のおでかけエピソードオススメのおでかけスポットについてお話したいと思います。

休日の前には近場のイベントをリサーチ!

土日ともパパが出勤のわが家。
週末はハル(3歳)とマナ(1歳)とわたしの3人で過ごすわけですが……。

家にこもっていると、子どももわたしもストレスが溜まるので、家事を終えたら迷わずおでかけ。
といっても、テーマパークや動物園、水族館などの大きい施設はできればパパも一緒に行きたいし、そういう場所は毎週行くには金銭的にも体力的にも少々厳しいです。
そこでねらい目なのが、近くで開催されている無料、もしくは比較的プチプラのイベント!!
その情報を収集するのが、お休み前のわたしの“ミッション”なんです!!

近くて安い、おすすめイベント5つ♪

◆ベビー&キッズフェスタ
育児に関連する様々な企業がブースを出店しているイベント。以前行ったときは、ハルがビーズブレスレット作りや食品サンプル作りにハマっていました。育児に関係するユニークなサンプルなどもいただけるので、ママも楽しめます。

◆書店や図書館で開催される“おはなし会”
絵本大好きな娘たちが、楽しみにしているお出かけの一つ。毎回いろいろなお話に出会うのはもちろんのこと、出席スタンプを集めるのもうれしいようです♪(たまったら、ごほうびが!)

◆子ども向けのコンサートやミュージカル
0歳からOKのコンサートやミュージカル、意外に多いんですよね。クラシックの楽器に実際に触れられるイベントでは、ハルもマナも“生音”に夢中になっていました。また、子どもと一緒にお菓子を作りながら音楽を楽しめるスペースもあるんです。

◆おかあさんといっしょファミリーコンサート
人気番組のイベントは子どもの反応も◎。チケットの手配はママ友の協力があってこそ!(抽選制なので、とるのが難しいのです…)

◆屋内アスレチック
雨や暑さなど、天気を気にしないで遊べる屋内アスレチックもお気に入りです。同じくらいの年齢の子がちょっと難しいアスレチックに挑戦しているのに刺激を受けて、娘たちも果敢にトライ! 朝はできなかった遊具も帰るころには自由に遊べるようになっているハルの姿を見ると、ちょっとグッと来ます。


▲クラシックコンサートでは、実際に弦楽器を触らせてくれるという貴重な体験ができました♪

手を変え品を変え、あちこちへおでかけしていると、単純に「楽しい!」だけでなく、
いろいろな刺激を受けて子どもが成長していくのを感じるので、情報収集も苦になりません。

でも、そうはいっても毎週「行きたい」イベントに「行ける」とは限らないので、
何もない週末はお弁当を持って近所の公園へ。
外で食べるおにぎりは、それだけで贅沢気分が味わえます♪

おでかけ時の子どもの気持ち、読めなさすぎる…

おでかけは楽しいのですが、イベントの行き帰りは決してラクではないのも確か。
バスや電車で移動するときは、なるべく混んでいる時間帯を避けて行動するようにしていますが、
駅のエレベーターの場所がすぐにわからず、ものすごく遠回りをしていた……などと、外出中は思いがけず時間をとられる“トラップ”がいっぱい。
だから、でかける前には「エレベーターの場所」「おむつがえ&授乳スペース」を必ずチェック!
そして「時間には余裕を持って移動」を心がけています。

それでも、娘たちの機嫌はわたしにとってアウト・オブ・コントロール (;ω;)。
とくにイヤイヤ期がスタートしたマナは、一度“イヤイヤスイッチ”が入ってしまうと、
「バスのボタンを押したい!」「電車のつり革にぶら下がりたい!」などと駄々をこねたり泣いたりするので、
そのたびに周囲に謝りつつ、次のバス停でバスを降りてマナを説得して、ハルにも言い聞かせて……。
という一連を終えてマナが機嫌を直すころには、わたし、汗だく&グッタリ!!


▲バスでの移動もラクではありません💦

“イヤイヤ期”の呼び名を“めばえ期”に変えようという動きもあるそうですが、
呼び名が変わったところで、ママが困るという意味では何も変わりません (ToT)。
ようやく夜間授乳が終わって、ちょっと手が離れた……と思ったのに。
なかなかラクにならないんですよね、育児って。

近所の公園で友だちと♪

そんな中、先日、わが家にとって年に1度のスペシャルイベント
“近所の大きめの公園でBBQをしました。
集まったのは、マナが生まれたときに知り合ったママ友グループ。
子どもたち&ママ、当日都合の合うパパたちが参加。

BBQコンロや炭などの機材は、公園でレンタルできるので、それを活用。
食材はママ友同士で「お肉」「副菜」「おにぎり」「飲み物」など担当を決めて、
それぞれ持ち寄ることにしました。

当日はお天気もよく、暑すぎず寒すぎないちょうどいい気候。
子どもたちも成長したし、お肉やご飯もたくさん食べるだろうなぁー! と思っていたのですが……。
子どもたちは、お肉に見向きもせず、公園で遊ぶのに夢中!
そして、公園内でソフトクリームを売っているのを発見したハル。当然お肉よりソフトクリームを欲しがる! そして、買ってくれるまで地蔵のように動かない……仕方なくお買い上げで、ハルの勝利(泣)。


▲BBQは、大人も子どもも楽しめるのがいいですね♪

……たくさん準備したお肉は、ママたちのお腹の中にしっかりと収まりましたとさ。

いっぱいカロリーを摂取した分、今度のおでかけは体をたっぷり動かせるアスレチックかなぁーと思っているわたしです(苦笑)。

◆おまけ◆

絵本営業担当アキのおでかけにオススメの本

「おでかけのまえに」作:筒井頼子 絵:林明子/福音館書店 900円(税別) ……ピクニックの準備でハリキリすぎて、お弁当もお顔もぐちゃぐちゃにしちゃう女の子のお話。子育てママにとっては「あるある」が満載の一冊です。ハルはこの本を読んで、お手伝いしたいと言ったりすることもあります。

 

「こんとあき」作:林明子/福音館書店 1300円(税別) ……こんは、あきのおばあちゃんが作ったキツネのぬいぐるみ。あきは、腕がほころびてしまった“こん”を治してもらうために、おばあちゃんの家に向かいます。何度も困難にあいながら、おばあちゃんの家に無事にたどりつくまでの物語。ハルもマナも“こん”が好きなので、読んでほしいとよくせがまれます。

 

「学研の図鑑LIVEポケット 植物」 監修:樋口正信/学研プラス 980円(税別) ……身近で見られる植物を中心に、約850種の写真が載っているポケットサイズの図鑑。スマートフォンをかざすと動画も見られます。本のカバーに定規が印刷されていて、その場で大きさが測れて便利! わが家の散歩時の必需品です。

 

RELATED POST
営業部アキの育児日記

イヤイヤ期の歯みがきを楽しくするには…??小児歯科医のおすすめアドバイスも♪

2018年5月30日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで日々直面している子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいてい …
営業部アキの育児日記

【お菓子】理想通りにはいかない…!!わが家のおやつ事情♪

2018年6月13日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで日々直面している子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいてい …
営業部アキの育児日記

賛否両論のスマホ育児…!!我が家では、お勉強系の子ども向けアプリを上手に活用中♪

2018年9月7日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。 ★ …