営業部アキの育児日記

おむつバイバイ!トイレトレーニングで学んだ心構え♪

こんにちは!
先月からこちらで“育児あるある日記”を書かせていただいております、学研の児童書販売担当で2児(3歳と1歳の娘)のママのアキです。

初夏を飛び越えて「もう夏!?」という気温の日が増えてきました。
夏といえば、トイレトレーニング(略してトイトレ)の季節!!

我が家の次女・マナ(1歳)もそろそろトイトレ開始の月齢。
でも…、トイトレ経験済/絶賛トイトレ中のママ&パパならご存知の通り、

トイトレってものすご~く面倒 なんですよね。

というのも、現在3歳の長女・ハルのトイトレは試行錯誤の嵐だったんです。

トイトレで悩まれる かたも多いのでは?

 

ハル1歳10ヶ月、ついに転機が!

保育士だったわたしの母が布おむつを大量購入してくれたので、生まれた時から布おむつと紙おむつの併用だったハル。

でも!!!!! 家事が苦手なわたしにとって、おむつ洗いは苦行そのもの(汗)。
特にウ●チは手洗いしないと取れないので、手があっという間にアカギレだらけに!

しかも! 紙おむつのような“オシッコマーク”がないので、子どもが泣くたびにおむつを開いて確認しなければ、「ホントに出た」かどうかわかりません。

料理中でも掃除中でも、食事中でも寝ていても、ハルが泣いたらおむつを開く。
そのくり返しの毎日が正直しんどくて、次第に紙おむつに頼るように…。

そうして布おむつの存在を忘れかけていたハル、1歳10ヶ月の初夏。
マナ出産のため実家に帰った際に、母が半強制的に(笑)トイトレを開始してしまいました。

トイレでするって、こんなに難しいの!?

同じ時期に、保育園の先生から「オシッコの間隔が開いてきましたよ」と言われたこともあり、おむつメーカーのサイト(手順がわかりやすくまとまっていてオススメ♪)で、情報だけは収集していたわたし。

母の助言(&プレッシャー)も受けながら、セオリー通りに外出時と夜以外は布のパンツで過ごしてみることになりました。

朝起きたらまず便座に座ってオシッコにトライして、パンツにお着がえ。
座った時にオシッコに成功したら、とにかくほめまくります。

その後は「食後」「お風呂前」「寝る前」は必ず便座に座る、という方法でトイトレを進めたのですが…。

「トイレでオシッコするって、こんなに難しかったのか!」と泣きたくなるほどの、怒涛のおもらし攻撃!!!!!(涙)

部屋にバケツと雑巾、消毒スプレー、おしりふきを大量に常備して、
おもらし→雑巾がけ→消毒→洗濯 (怒りと涙をこらえて、ハルに励ましの言葉をかけながら) に追われる日々…。

タライで水遊び中にウ●チを漏らしてしまったり (ハルのお気に入りのオサカナさんの水遊びセットが…嗚呼…)、
家中が消毒臭かったり、いろんな経験をしました(苦笑)。

そんなトイトレを、実家にいて母の協力がある間はなんとか乗り切っていました。
でも結局、下の子のマナを出産して自宅に帰るころには疲れ果て、我が家の “トイトレ大作戦Part1” は終了。

「やらかし」はたくさんありましたが…

そしてハルが2歳になってしばらく経った頃。
偶然トイレでオシッコができた成功体験をきっかけに、“トイトレ大作戦Part2”に突入!

トイレットペーパーで遊ぶためにトイレに立てこもりペーパーをまるごと便器に入れてしまったり、便器に手を突っ込んだり…と「トイトレ困ったあるある」はひと通りやらかしてくれたハルですが、夏のチャレンジのお陰もあり、比較的スムーズに昼間のおむつ外しに成功しました。

▲トイトレの際、子ども用の小さい便座は、あると便利!

2歳10か月になる頃には、トイレに一人で行けるまでに成長したハル。
保育園でも先生たちから「お姉さんパンツ」とほめられて、紙おむつを卒業できていない子たちより、ちょっぴり「大人扱い」をしてもらえるようになりました。

そのお陰で自覚が生まれたのか、ある日突然「紙おむつは赤ちゃんのだから、もういらない!」と拒否権を発動して、夜のおむつも廃止。
おねしょマットを使って、布のパンツで寝てくれるようになりました。

でも子どもって、おねしょマットを敷いていない場所に限っておねしょするんですよね(涙)。
わたしの枕の上でされちゃった日には、さすがに途方にくれました。

ともあれ、ハルとマナの2人分の紙おむつが1人分になっただけで、こんなにゴミ捨て&保育園のおむつの準備が楽になるなんて!!
感激です。

トイトレ中は、トイレに「オシッコできたねカレンダー」を貼ってモチベーションを上げるなどの工夫もしましたが、
今思うと、ハル(の頭と膀胱)がトイレでオシッコができるくらいに成長した、というのが一番の成功の要因だったと思います。

▲実際に使っていた「おしっこできたねカレンダー」。
トイレでできたときに、好きなイラストを描いてあげて、楽しくやっておりました!

そして、トイトレを始めたときのハルは「オシッコが出た/出そう」と伝えるのがまだ難しかったのかもしれません。
大人が焦って、小さなハルに精神的な負担をかけてしまったなぁ、と猛省しています。

ママも子どもも、「おむつはいつか外れるんだから♪」と、ドーンと構える気持ちが必要なのかもしれません。

そして「ドーン」と構え続けて、もうすぐ2歳の夏を迎えるマナのトイトレをさぼったまま今に至るわたし。

ハルのお陰でトイレやパンツに興味津々のマナは「でってった~(訳:オシッコ出た)」と言えるようになり、
自分でトイレのドアを開けたりできるようになったのですが…。

もうひと頑張りで我が家からおむつがなくなることはわかっていても、なかなか重い腰が上がらないわたし。
マナ、そして紙おむつさん、あともう少しわたしにラクをさせておいて~!

▲もうすぐトイトレ予定(?)の妹のマナも、ハルの後をおいかけトイレに興味津々!
◆おまけ◆

絵本販売担当・アキのトイトレ期のおすすめ絵本♪

「ひとりでうんちできるかな」(きむらゆういち/偕成社)

 …うんちをするのが楽しくなりそうな仕掛け絵本

「うんこ!」(作:サトシン、絵:西村敏雄/文溪堂)

 …わんこのお尻から出たうんこくんの冒険物語

 

RELATED POST
営業部アキの育児日記

イヤイヤ期の歯みがきを楽しくするには…??小児歯科医のおすすめアドバイスも♪

2018年5月30日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで日々直面している子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいてい …
営業部アキの育児日記

【最終回】ワーママって大変…!仕事と育児を両立するためのコツって?

2019年4月2日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。 ★ …
営業部アキの育児日記

ママ友LINEの上手な活用法!!使いやすいLINEスタンプもご紹介♪

2018年9月18日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
こんにちは。学研の児童書の販売担当で2児のママのアキです。 こちらで子育ての悩みや“育児あるある”をお話させていただいています。 ★ …