育児ミニ情報

【スマホ育児】のメリット・デメリット~みんなの本音を聞いてみました!!【便利だけど心配も…】

スマートフォンやタブレットを育児に利用する「スマホ育児」。

「スマホを利用することで、子守りができて便利♪」と感じる一方、「子どもにとって悪影響になっているかもしれない…」と不安を感じている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、「スマホ育児」のメリット&デメリットについてどのように考えているのか、174名のママパパにアンケートをしてみました。

※アンケート調査:モニプラファンブログ「学研の幼児ワーク」編集部調べ(2019年12月実施/174名回答)

「育児に使う」が8割!「スマホ育児」の実態は?

スマホ育児にちょっと不安も…?

「現在、お子さんにスマホを見せていますか」と聞いたところ、

見せている……83%
見せていない…17%

と、多くの人がスマホを見せているようでした。

しかし、利用している人は多いものの、「スマホ育児についてどう思っている?」と聞いてみたところ…

という結果に。

手放しで「よい」という人よりも、「仕方なく」と、多少のモヤモヤを感じながら利用している人が多いようです。

特に多かった1歳、2歳は、動きが活発になるけれど、まだ言葉で伝えるのが難しい時期。

しかも、1日に何度も泣いたりぐずったりで、あやすのが大変だからこそ、スマホの力を借りたいママパパが多いのかもしれません。

スマホを見せている人は、高い頻度で見せているようです。

子守りの手助けとして、やはりスマホは便利なのかも。

ぐずり対策や待ち時間に~お助けスマホ活用術

育児や生活情報を探したり、写真やSNSを楽しんだりするのに便利なスマホ。

パパやママが楽しそうに見ているスマホは、お子さんも興味津々です。

どんな活用法があるのでしょうか。

Youtubeなどの動画、子ども向け教育アプリ、ゲームアプリ、スマホのカメラなど、お気に入りはさまざま。

動画やアプリを見せることで、「いいことがあった!」と感じている方もいらっしゃいます。

スマホ育児で役立った場面をご紹介します。

飽きずに待っていてくれる!

  • スマホに集中している間に、片付けやスキンケアなどがさっと済ませられる!
  • チャイルドシートから脱出しようとせずに、静かに見ています。
  • 夫の帰りが遅く、夕飯を作るときだけ利用。特に、揚げ物の時は助かる!
  • やんちゃな娘はじっとしていられなくて、困っていました。遊べるスペースがない時に知育アプリをさせていると、ずっと座っていてくれます

ひらがな、英語、算数…知識を吸収!

  • いつの間にか英語の歌を真似て口ずさむように。発音が上手でLとRの発音もマスター
  • 塗り絵のアプリや、細かいところをタップするようなゲームを通じて、手先が器用になったみたい
  • 言葉を入力しているうちに、変換機能を押すと漢字になることを学習。いつの間にか難しい漢字を読めるように!

興味を引き出してくれる

  • 動画で新幹線に興味をもち、今では親より詳しい
  • いろんなスポーツを知るきっかけに

生活習慣が身につく

  • わが家では、トイレトレーニングで活用。楽しみながら取り組んでいます!
  • お風呂場での着替えがスムーズに。
  • 歯磨きの後、頑張ったご褒美に動画を見せていたら、歯磨きを嫌がらなくなりました

カメラを使ってこんなことが…!

  • 離れて暮らしている、おじいちゃんおばあちゃんの顔を、写真や動画でよく見ていました。帰省した時に人見知りせず、楽しく過ごせました。
  • 5歳が撮った2歳の妹の写真や風景写真は、大人では撮れない構図になっていて、新鮮な気持ちに。
  • インカメラにして自分の顔を写して遊んでいて、いろんな表情を見られました

視力低下も心配~「スマホ育児」で気がかりなこと

一方で、スマホ育児がもたらす悪影響を心配する声も。

視力の低下、電磁波…体への影響が気になる

  • スマホのブルーライトが目によくないと聞くので、小さいうちから触れていることで何か影響があるのか不安。
  • 電磁波の影響がいろいろ言われているけれど、実際のところどうなのか知りたい。
  • 姿勢が悪くなったり、運動不足になったりしそう…。

コミュニケーション不足になるのでは…

  • タブレットを持たせたら、親子のコミュニケーションが少なくなるように感じます…。
  • 相手としっかりと会話をして、情報を得てほしいと思うのですが。

手放せなくなったらどうしよう…!

  • 子どもにスマホを見せる時間自体は減らしたものの、親自身がスマホを手放せなくなっており、悪い影響を与えてしまうのではないかと悩んでいます。
  • 癖になるのが怖いです。一度、動画を見せたら感動して、以来、どこでも見たがるようになって困ってます…。
  • 何分だけと約束をしても、「やだ!もっと!」とぐずられたときのやりとりが面倒…。
  • 勉強や友だちとの付き合いに、支障をきたさないか心配。

外部とつながってしまったら…

  • SNSで簡単に外部とつながることができるので、いじめや犯罪に巻き込まれないかがこわいです。
  • 勝手に変なサイトに接続してしまわないかと心配。

利用している人が大多数をしめ、便利なのはわかっているけれど、後ろめたさを感じたり、仕方なく…と思われたりしている方が多いようです。

なかでも、子どもへの悪影響への不安はひしひしと感じられますね。

次回は、「スマホ育児」の疑問や不安について、専門家にうかがいます。

RELATED POST
育児ミニ情報

みんなはどうしてる? ツラ~い「イヤイヤ期」のやり過ごし方

2018年8月24日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
真っ最中の親にとっては本当にやっかいな「イヤイヤ期」。 「イヤ!」「じぶんでやる!」などを連発して親の言うことを聞かない、気に入らない …
育児ミニ情報

保活先輩ママに聞いた!「幼稚園・保育園・こども園」の失敗しない選び方

2018年12月21日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
以前「『幼稚園』と『保育園』の違いって?」「『認定こども園』ってどういうところ?」などの記事で、幼稚園・保育園・こども園について解説しました …
育児ミニ情報

【子どもとクリスマス】サンタさん・プレゼント・パーティーの困った&ファインプレー【準備OK?】

2019年12月5日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
今年も、クリスマスがやってきます。子どもたちにクリスマスを思いっきり楽しんでほしい!と、毎年準備をがんばるパパ&ママたちにアンケート。  …