育児ミニ情報

子どもの「言いまちがい」大集合! かわいくってほっこり&突っ込みどころも満載

言葉を話し始めたころの子どもは、いろいろな言いまちがいをしますね。

注意して直したくない、かわいい言いまちがいもたくさん!

今回はそんな子どものかわいい「言いまちがい」や、勘違いからの「おもしろ発言」などを集めました。

ぜひ、「あるある~!」と楽しみながら、ご覧ください。

※アンケート調査:モニプラファンブログ「学研の幼児ワーク」編集部調べ(2021年1月実施 137名)

かわい過ぎて反則!「言いまちがい」

●すみっコブラシって?

大好きな「すみっコぐらし」なぜか「すみっコブラシ」と言う娘。とっても好きなんですけどね…。(4歳)

 

●みずたまみ~!

雨の日、水たまりを見つけて「あっ! みずたまみがある~」と息子。うれしそうに水たまりでジャンプ! なんだかおいしそうな響きですね。(3歳)

 

●チャケップ、おいしい!?

ケチャップのことを「チャケップ」という娘。チャケップごはん、おいしい~」「ママ、チャケップもっとかけて!」といった感じ。かわいいので、わが家では注意せず、定着しつつあります。(3歳)

 

●見ててて…てが多い!

3歳になる娘はとにかく「て」が多いんです。

「見ててて(見ててね)」「しててて(してね)」「来ててて(来てね)」など。

何度か注意したのですが直らず…。でも、成長とともになくなってしまうのかと思うと、寂しい気持ちにもなり、こういう言葉を聞ける「今」を大切にしようと思います。(3歳)

 

●ゆびきりマンってヒーロー?

「ママ、ゆびきりまんしよう」と言うので、「ゲーム?」「アンパンマンのキャラクター?」と思ったのですが、話をよーく聞いてみると「指切りげんまん」がしたかったみたいです。(3歳)

 

●すりび台にポックンポーン! きめちゅのわいば!

とにかく言いまちがいが多い息子。

すべり台を「すりびだい(←痛そう…)

ポップコーンを「ポックンポーン(東南アジアの料理にありそう!?)

ジャムおじさんを「じゃもーじさん(おしい!?)

パイナップルを「パイマップル(これもアジア系?)と言います。

小1で「鬼滅の刃」にはまっている姉が「鬼滅の刃がね…」と話し出すと、負けじと

「きめちゅのわいば!」と大きな声で言い、会話に参加しようとします。(3歳)

 

●るいぐるみ!?

息子としりとりをしていた時、

息子:まくら わたし:ランドセル 息子:るいぐるみ 

これで続けていくの、逆に難しい!?(4歳)

 

●おねねしまち!

お菓子のおかわりなどが欲しいとき、「お願いします」を「おねねしまち!」という娘。かわいい!!(2歳)

 

●ちりんちりん!

動物園で行ったとき、何度も「ちりん、ちりん」と言うので、「ベル?」と思ったら…

目の前にキリンを発見! まだ「き」の発音が苦手のようです。(4歳)

 

●みつしまや? カリーポムポム!?

「今から、西松屋に行くから」と言ったら、「みつしまや?」と息子。母「にしまつや」息子「みつしまや?」何度繰り返しても「西松屋」にはなりませんでした。

ちなみに、ゃりーぱみゅぱみゅ」は「かりーぽむぽむ」になります。ちょっとおいしそう!(3歳)

 

●おたかじゅけしよう!

お片付けが「おたかじゅけ」になってしまう息子。「お」をとった「かたづけ」はちゃんと言えるんです。不思議ですよね。(3歳)

 

●ゴーヤージャングルってどこ?

ゴーヤーチャンプルーを「ゴーヤージャングル」と言う息子。指切りの歌を覚えて歌っていたのですが、「指切りげんまん 嘘ついたら 針千本のトーマス!」って…そっちの方が怖い!?(3歳)

 

なんでそうなる? どこで覚えた? 不思議な言葉

●はいちょっとごめんなさいね~って!

歩いている時やバスを降りるとき、人をかき分けながら進む際、3歳の娘はなぜか

「はい、ちょっとごめんなさいね~。すいませんね~」とおばさん口調

周囲の人はみんな、笑ってよけてくれますがちょっと恥ずかしい!(3歳)

 

●ママとはもう終わったんでしょって?

パパが大好きな娘は、「パパ、結婚しよう! ママとはもう結婚終わったでしょう?」迫っていました。終わったって、結婚式がってこと? 結婚は終わってないよー。(4歳)

 

●どこの美人さんかと思ったら~って?

娘に、「どこの美人さんかと思ったら、ママだった~!」と言われた時は、ギョッとしました(笑)。(4歳)

 

●ママのごはんが一番! 食べないけどね…

毎日「ママのごはんが一番おいしい! おいしいごはんをありがとう!」って言ってくれるんですが…好き嫌いが多くて全然食べない娘!!(3歳)

 

勘違い!? なオモシロ発言

●大好きな新幹線に乗ったつもり…なのね?

息子は新幹線が好き。新幹線の本を見ながら「これ乗った!」「これも乗った!」全部の新幹線に乗った発言でも、実際にはまだどの新幹線にも乗ったことがないんですけどね~。(3歳)

 

●チュウトハンパーってどこ?

保育園のお迎えの帰り、ママ友と立ち話で「でも、中途半端に行ったら…」と話していたら、その帰り道「ママ、おれもチュウトハンパーに行ってみたいんだけど?」と息子。どこかステキな場所と勘違いしたみたいです。(4歳)

 

●Go Toキャンペーンってそういうこと?

「Go Toキャンペーンってなに?」「あのね、コロナが全国にお出かけするんだよ」5歳と6歳の娘の会話。それがいけないことなんですよね。(5歳・6歳)

 

●雨? 飴?

「雨降ってきたね」と言ったら、「アメ降ってきたら、お口いっぱい食べたいね」と娘。日本語独特のおもしろさに、クスっと笑ってしまいました。(4歳)

 

●何階ですか? 3歳です!

エレベーターに乗った時、「何階ですか?」と聞かれ、「3歳です!」と答えた娘。(3歳)

 

●さくらんぼちゃんって!?

保育園の話をしている時、「さくらんぼちゃんがね~」とよく言うので、珍しい名前だなと思っていたのですが、後でママ友に聞いたら「さくらこちゃん」でした。(3歳)

 

●白髪は、エルサの魔法?

アナ雪好きな娘。わたしの髪の毛を見ていたら、「ママ、白い髪の毛があるけどどうしたの? エルサの魔法にやられたのね…」と、白髪を発見して勝手に納得していました。(4歳)

 

言ってほしくない時に言うよね~編

●ねんねしてる~!

目をつぶっている人を見ると、「ねんねしてる~!」と大声で言う。電車やバスに乗るたびに、目を閉じている人がいないかと見回します。ほんとヒヤヒヤです!(2歳)

 

●ちんちん!

もうすぐ2歳になる息子は、キッチンやチキンのことをなぜか「ちんちん!」と言ってしまいます。買い物中など、外で言うときもあって…恥ずかしい!?(1歳)

 

●トイレの中で…

外出先でトイレに入ると、「わぁ~ママのお尻、おっきいー!」と言われたり、「ママ、うんこ? おしっこ? どっち?」と大きな声で聞かれます。(2歳)

 

ほっこり&胸キュンな言葉

●ママの顔がずっと見えるからだよ♡

外食の時、必ず父親と並んで座る息子。「ママの隣じゃなくて、パパの隣に座るのはなんで?」と聞くと、「こっち(向かい側)に座ったら、ママの顔がずっと見えるからだよ」という言葉にズキュン!パパは拗ねてました。(4歳)

 

●トイレでチッチできたね!

トイトレ真っ最中の娘、わたしがトイレで用を足すと、すかさずほめてくれます。拍手つきで。「ママ、トイレでチッチできたね! お姉さんだね」パも毎日ほめられています!(2歳)

 

●ヘイ、シリ! おなかがすいた~!

タブレットを使いこなす4歳児。タブレットは、「ヘイ、シリ!」でなんでも解決しています。でもたまに、「ヘイ、シリ! おなかすいた~!」「ヘイ、シリ! コンコン(大切にしているぬいぐるみ)はどこ行った?」と、おもしろい発言で笑わせてくれます。(4歳)

 

●おばけの学校が始まるよ!

家が小学校の近くなので、夜でもチャイムの音が聞こえてきます。20時に鳴るチャイルムを聞くと、「おばけの学校が始まるから、外出ちゃダメだよ」毎日言います。(5歳)

 

●「お・か・し・も」の「し」は、伸也のし!

避難訓練で幼稚園に来てくれた消防士さんたち。「お・か・し・もって知ってますか?」(押さない・かけない・しゃべらない・もどらない)と子どもたちに尋ね、「“し”がわかる人?」と聞かれ、手を挙げた娘は「伸也(夫の名前)の“し”」と自信満々。先生や消防士さんたちは大爆笑だったそうです。(3歳)

 

●神様お願い!

毎晩寝る前に神様にお願い事をする娘。神様、きょうもママとパパとぼくが、仲よく遊んでいる夢が見られますように」って。かわいくってたまりません!(4歳)

 

 

 

今回のアンケートでは、たんぽぽを「たんぽこ」とか、ブロッコリーを「ブッコロリー」、とうもろこしを「とうろもこし」など、子どもがまちがいやすい“あるある”な言葉もたくさんありました。

「今だけだから…」と、かわいい言いまちがいを楽しんでいる方が多かったです。

言葉の成長も著しい幼児期。うっかりすると、数日後にはまちがえずに話せるようになっているかも!

ぜひ、お子さんの、かわいくて、ほっこり&おもしろい言いまちがいを見つけて楽しみましょう。

RELATED POST
育児ミニ情報

もうやめて!ママ友や子どもの友だちの「嘘」にうんざり【教えてトラブル対処法*専門家に聞きました】

2020年11月12日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
言っているほうは悪気がなくても、聞いてるほうは不快になるのが人の噂話。しかも嘘の噂話だったらなおさらですよね。今回は、子どもの友だちやママ友 …
育児ミニ情報

うちの子ってわがまま? 駄々をこねる、大泣き…子どもの「困った行動」に専門家がアドバイス!

2020年4月21日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
ほしいものを買ってもらえないと大泣き、座り込んで動かない…… よく見かける光景ですが、ママやパパは本当に困りますよね。 言うことをき …
育児ミニ情報

お出かけ先&おうちで楽しめる!幼児向けおもしろなぞなぞ集
簡単~難しい問題、ひっかけ問題も♪

2019年2月16日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
おでかけ先&おうちで盛りあがる!なぞなぞ10問 ちょっとした待ち時間や車の中でも楽しめるし、おうちで「ヒマ!」というお子さんに出しても会話 …