育児ミニ情報

正直めんどくさい…!やっかいなママ友との付きあい方って?【教えてトラブル対処法*専門家に聞きました】

同じマンションの住人や、家族ぐるみのお付きあいなど、自分と彼女の相性だけで仲よくしているわけではないママ友。複雑な事情があるからこそ、こじれてしまうとやっかいですよね。今回は、複雑な事情が絡みあう、ママ友との付きあい方について、「ママ友トラブルフォーラム ママ友110番」主催のなかさとさんにお話しを伺いました。

事例1)夫の親友夫人と私。どうも相性がよくないみたいで、家族ぐるみで会うのが憂鬱。

夫の親友家族にわが子と同い年の子どもがいます。レジャーに行くときは、だいたいその親友家族と一緒。でも、うちの子はどうやら相手家族の子が苦手の様子。その子、ちょっとわがままで、うちの子がいつも損をしている感じなんです。
あるとき、あまりにもわがままなその子の言動に腹が立って、注意をしました。それからママ友と気まずくなってしまい…。

ママ友も悪い人ではないのですが、子どもに甘すぎてちょっとイライラしてしまいます。夫の親友の奥さんだから、会わないわけにもいかないし。どうしたらよいでしょうか?

なかさとさんからのアドバイス
パパの協力も得て、無理のない付きあい方を見つけて

パパの親友、そしてそのご家族だからといって、ママや子どもたちまで同じように親しくなれるとは限りません。「パパが作ってくれた大切なご縁」には違いありませんが、さほど相性もよくないのに、レジャーのたびに一緒というのは、かなり窮屈ではないかと思います。

パパは、この気持ちに気がついていますか? そうでなければ、ご自身の気持ちをはっきり伝えて、親友ご家族と会う回数を減らしてもらうことをお願いしてみましょう。「相手の奥さんと合わないから」などという抽象的なことではなく、「子ども同士の相性がよくないと感じる」と、実際に起こった出来事を具体的にいくつか伝えたほうが効果的です。

せっかくの機会なのに親子で楽しめていないこと、これ以上一緒の時間が増えると、お相手家族との良好な関係を維持できる自信がないことなどを伝えてみましょう。それでも今までと同様の対応を求められる場合は、思い切って不参加を表明してみるのもありかもしれません。

小さなお子さんと一緒にお出かけできる時期は、ほんのわずかです。ご家族みんなが楽しめるよう、パパにも協力してもらえるといいですね。

事例2)同じマンションに住んでいるママ友と距離をおきたい…。

同じマンションに住んでいるママ友。
アポなしで親子で遊びにきては、夕方まで居座ります。

うちは下の子もいるので、お昼寝ができずに、生活リズムが乱れてしまいます。同じマンションだから、居留守も使えないし、はっきり「来ないで!」とも言えないし。
うまく距離をおく方法はありますか?

なかさとさんからのアドバイス
自分の気持ちを、第三者の意見として伝えて

住居が近いママ友は、今後のことを考えるとお付きあいも慎重になってしまいますよね。居留守を使ったところでバレてしまうのは目に見えていますし、子どもたちにとってもよい影響とは言えません。では、どうしたらよいのか・・・それは、自分の気持ちを第三者の意見としてママ友に伝えることです。

今回のお悩みでいいますと「実は今後、今までのようにわが家で一緒に過ごすことができなくなってしまったの。下の子の体調がいまいち安定しないので、母親に相談したら『規則正しく睡眠をとらせてみたら?』とアドバイスをもらってね。パパの意向もあって、しばらくの間は親子3人で、きちんとスケジュールを組んで生活のリズムを整えてみようということになったんだ。でも、外遊びの時間はきちんと取ろうと思っているから、外で会えたら一緒に遊ぼうね」と、こんな感じです。

「第三者の考えに同意した」という形をとると、相手の受け止め方はだいぶ違います。ご近所ではなくても、本心をズバリと言えない時には有効ですよ。この時の「第三者」は、お相手ママとは全く関係ない人にするなどの配慮を、忘れないでくださいね。

 

―次回は、2020年10月27日の予定。

テーマは、本心がわからないママ友です。

 

お話をうかがった人/なかさとさん

「ママ友トラブルフォーラム ママ友110番」主催

ママ友トラブルアドバイザー。自身の経験から、閉鎖的なママ友社会をうまく

乗り切る方法を研究・伝授している。マンツーマンによる丁寧なフォローアップや、

定期的に座談会などを行う。一児の母。

http://mamatomo110.com

 

イラスト/やまぎしみゆき

RELATED POST
育児ミニ情報

育休復帰前、これだけはやっておきたい!~先輩ワーママに聞いた、仕事との両立の秘訣~

2020年3月10日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
はじめまして!みみたぶタレ代です。 3歳児と1歳児の2歳差男児にもみくちゃにされつつ、なんとかサラリーマンを続けているお母ちゃんです。  …
育児ミニ情報

【医師監修】夏前に対策したいかゆ~い「あせも」。原因や予防法、治し方を紹介します

2019年6月18日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
暑い季節には特に、子どもは汗だくになって遊びますよね。 そんな夏場に気になるのが「あせも」。 知らず知らずのうちに子どもがかきむしり、炎 …
育児ミニ情報

慣らし保育はこう乗り切る! 先輩ママに聞くスケジュール&コツ

2020年3月5日
りんごちゃんのおけいこラボ | 学研の幼児ワーク
保育園入園で、まず気になるのは「慣らし保育」。職場復帰を目前に、思ったようにはいかない場合も多々あるようです。現在、1歳~3歳のお子さんをも …